対州馬に魅せられて~星になった愛犬りんご達と新パートナー犬ラファール&ルアナと共に~


愛犬りんごと仲間を引き連れ、対馬生活が始まった!!素敵な島、対馬の魅力をりんごと共にお届けします!!
by shirokuro-ringo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


勇気、生後2か月!&我が家に珍客!?

梅雨が明けて、夏本番が始まります!
日差しと紫外線の強い日が続きますね~(≧▽≦)

5月20日に産まれた“勇気”はあっという間に生後2か月のお兄ちゃんになりました。
b0202125_028916.jpg

保呂んの子が産まれたから余計にお兄ちゃんにみえるんだよね。
子馬の成長は速いですね。
b0202125_0233024.jpg
b0202125_0241299.jpg
b0202125_0244047.jpg

母馬“神楽”は勇気に栄養を奪われ!?
いくら食べても痩せてしまいます(;_;)
勇気が成長するにつれ、神楽が痩せる…。
授乳中は仕方がないのです。
母馬特別メニューを食べて、子育て中の神楽&保呂ん、頑張ってね。

神楽と並んで乾草を食べる勇気。
並ぶとまだまだちびっ子です。
人懐っこくていたずらっ子で甘えん坊(^^)
b0202125_0253778.jpg

遊び相手が欲しそうだったので、2才の“夢花”も一緒に放牧に出しています。
b0202125_026126.jpg

最初は夢花に追いかけられていた勇気も、近頃は反撃!?
仲良く追いかけっこしながら遊んでいます。
もう少ししたら・・・夢花が勇気のやんちゃ振りについていけなくなるかもね~(^▽^;)



今日、私のサンダルにクッツイテいた物…。
ギョッとした(+o+)
これから脱皮するセミが…モゾモゾ動いて張り付いてた!!(>_<)
b0202125_02992.jpg

動物は好きです。でもね…ごめんねm(__)m
虫はダメなんです…。

だから、思わず振り払ってしまった。
ただ、土の中で長年かけて成長して、やっと脱皮できるまでになって、
土から一生懸命に這い出してきたセミ・・・。
成虫まであと少し!
なんだよね。

そんな時期のセミを見たこともなくて、よくよく見たら結構カワイイ。(特例です!)
塩ビ管に登ろうとしてひっくり返っていたから、小枝に掴まらせて起こして、あとは見守ることにした。
b0202125_0305429.jpg

しばらくして様子を見ると・・・物干しざおに登ろうとしてまたひっくり返ってた(=_=)
しっかりしてよ~!
そうこうしていたら、カラスが3羽が獲物(セミ)を見つけたようで集まってきちゃった!!(*_*;
それはNG!!
再び小枝で救助して、木まで運んであげました。
納得したのか満足な場所と思ったのか、気に入った場所にたどり着き、そこに落ち着いたようでした。
明日の朝には羽化するんだろうな(*^-^*)
無事に飛び立ってくれる事を楽しみにしています。
b0202125_031292.jpg

但し、成虫になっても寄って来ないでね(笑)
[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-07-29 00:36 | I Love 対州馬 | Comments(0)

対州馬、ちびちゃんが産まれました!!

平成26年7月19日 
“保呂ん号”が今シーズン対州馬2頭目となる♀の子馬を出産しました
\(^o^)/
これで島内対州馬「33頭」!!

保呂んは3度目の出産。
陣痛から子馬が産まれるまでを写真でご紹介します。
※ちょっぴり生々しい写真もありますので、苦手な方はご注意下さい。
m(__)m

陣痛が始まりました。
b0202125_010465.jpg

馬体は汗ばみ、パンパンに張った乳房からはお乳が滴っています。
保呂んは馬房をグルグル回ったり横になったり。陣痛の間隔が狭まってきました。
b0202125_0104140.jpg

涙目で苦しそうです。
b0202125_011372.jpg

陣痛からおよそ1時間半、横になったまま破水。
b0202125_0112266.jpg

間もなく子馬の前肢、頭が出てきました。
b0202125_0192342.jpg

羊膜は破れ子馬が頭をあげています。ひとまず安心。
b0202125_0114369.jpg

b0202125_0122912.jpg

b0202125_0131898.jpg

b0202125_0141528.jpg

ここで保呂ん、ちょっと休憩。
b0202125_0143568.jpg

b0202125_014525.jpg

b0202125_0252842.jpg

破水から6分後、保呂んが立ち上がるとツルンと子馬の全身が出てきました。
b0202125_01517100.jpg

保呂んの長女誕生です!!(^^♪

産まれたばかりの我が子を確認するかのように突っついてみる保呂ん。
b0202125_0181853.jpg

b0202125_0184314.jpg

子馬が反応すると、ビックリしていました(^^)

生まれた子馬が次にすることは・・・
立ち上がること。
草食動物である馬の本能。
ヨロヨロと何度も何度も立ち上がろうとTry!
b0202125_024523.jpg

その度に何度も何度も転び・・・それでもめげずに、何度も何度も・・・。
b0202125_0242060.jpg

生れ落ちてから21分後、立ち上がりました!!
おぼつかない足取り、でも一生懸命踏ん張って!もうゴロンゴロンひっくり返ったりしません。

その次にやらなくてはならないこと。

初乳を飲むこと。
これも本能だね~。
母馬にヨロヨロ近づき、あちこち探りながら27分後にようやくたどり着きました。

この子馬、全体的にやることが速い!
逞しい女の子(牝馬)になりそうです。(^○^)

保呂ん、本当によく頑張ったね。お疲れ様でした。!(^^)!
これから子育て頑張ってね。

あ、一つだけ・・・
と~っても食いしん坊な保呂ん、食事中でもうっとうしがらないで、子馬にお乳飲ませてあげてね(;^ω^)
ちびちゃん、いじけてたよ。
産まれて6時間後のいじけた(笑)ちびちゃん
b0202125_0233520.jpg
食べ物となると我が子にも厳しい保呂んですが(^^;
しっかり授乳しています。
ご安心下さい。


子馬が立ち上がるところをスマホの動画で撮っているんだけど、PCに送れなかった・・・
どうやればいいのかな・・・。
また後日やってみよ~。
[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-07-20 00:39 | I Love 対州馬 | Comments(0)

対州馬、国境マラソンスタッフに!

7月6日、対馬市上対馬町で“対馬国境マラソン”が開催されました。
例年、対州馬は会場内でふれあいと乗馬体験。
選手で参加したいな・・・でもSTOPがかかってしまうんです。
交通規制がかかったら、馬は軽車両扱いになるのでコース上に立ち入り出来なくて…。
が!!
今年は違いました!
一部交通規制が解除になり、対州馬、国境マラソン監察スタッフとしてのお仕事をもらえたんです\(^o^)/
やったね~!
当日は朝から雨が降っていましたが、2頭の対州馬を馬運車に乗せ会場に向かいました。
準備を整え、みなさんにご挨拶を兼ねてのふれあいタイム。
これから走るランナーの方々を2馬力で激励!!
「馬に触って、力をもらった!頑張って来るよ!」
そう言ってスタート地点に向かうランナーの方もいらっしゃいました。(^○^)
b0202125_18152984.jpg

10㎞とハーフがスタートを切ったら対州馬も持ち場に移動。
ゴールまであと約2㎞の地点で監察役を務めました。
人馬共々ランナーの皆さんを
「Fight!!」と応援!!
約2時間半、時々強まる雨と強い風に馬とスタッフはずぶ濡れ(*_*;
寒さで指先は痺れ、震えていましたが(レインコート着ていなかったからね(^^;))、無事に任務を果たしました。
会場への帰り道、
“一生懸命に走るランナーの皆さんを見ていて、ちょっと走りたくなってきた&寒いから走ったら温まるだろう”
との思いから馬スタッフみんなで馬を曳いて走ってみました(ワルノリしたわけではありません(;^ω^))
いきなりハイペースで走ったのであっという間にバテましたが、体は温まり作戦成功!?
カメラの不調で監察時の写真無いですが、2頭の対州馬《松号&福桜号》
よく頑張りました!



先月訪問した佐須奈小中学校4年生のみんなから、素敵なお礼メッセージが届きました。
馬事公園掲示板に掲示しています。
みんなからのメッセージ、福ちゃんにも伝えておくね。ありがとう!(^^)
b0202125_1816990.jpg


先日、対馬の某スーパーに行ったら・・・
こんなバナナが・・・
ん?
ん?
!?
バナナなのに?
b0202125_18163695.jpg
同じ場所にはフィリピン産ってバナナもある。
スイス…?バナナの産地なのか!?
一瞬ホントに悩んだ。
よくよく見ると、ビニール袋にはフィリピン産って。(^^;)だよね。
でも・・・なぜスイスを選んだのか?
このスーパーの品物でスイス産表示になりそうなものは・・・見当たらない。
未だ謎に包まれたまま。そして買うつもりはなかったバナナを買ってしまった(^▽^;)。
新たな売り方、気になる表示で購買意欲を誘う!?なんてわけはないね。
スイス産バナナ、気になるな~、ハーブの味がするかもね。(^-^)



遠くで頑張っている愛犬ラファール。
力が有り余っているようで色々とやっちゃっているみたい。(^^;)
完治したらパワー発散に思う存分付き合うからもうしばらく我慢してね。
あと2回は手術だけどね~。
早くこの笑顔に会いたいな。
b0202125_18165847.jpg

[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-07-17 18:25 | I Love 対州馬 | Comments(0)

対州馬小中学校訪問&馬事公園ある日の作業

掲載したい内容がいくつかあるのに投稿が追いついていない…(>_<)
なので、先月をちょっとまとめて載せちゃいます。

~対州馬、佐須奈小中学校訪問!!~(^◇^)
b0202125_2393554.jpg

4年生の体験学習の一環で対州馬“福桜号”が佐須奈小中学校を訪問しました。
はじめの言葉に始まり、全員の自己紹介、事前に伺っていた子供たちからの質問への回答を交え対州馬の説明、その他質疑応答。
ブラッシングや乗馬体験、エサやり体験も行いました!
b0202125_23102745.jpg

馬が学校にいる!!

そんな非日常の風景に、他の学年の子供たちがじっとしているはずはなく(^o^)丿
ほぼ全学年の小学生が対州馬に跨り、記念写真を撮りました。

「馬が好きになった」「また乗りたい」「かわいい」など、子供たちに大人気の福桜。
みんなの大切な楽しい思い出の一つになってくれたら嬉しいね。
対馬市内、要望があれば対州馬は学校訪問します!
そうやって、対馬の子供たちに自分たちの島を支えてきてくれた対州馬の事を知ってもらう。それも今を生きている対州馬たちの役割。(#^^#)


目保呂ダム馬事公園で10月に開催される“対馬初午祭”の練習に励む騎手のみなさん。
そろそろ走路に出られるかな?
ということで、日頃も使用している走路の整備をしました\(^o^)/
b0202125_23125237.jpg

この日は雨で流れて少なくなってしまっていた箇所へ砂の補充。
一か所に山盛りになると広げるのが大変なので、ミキサー車で来てもらって少しずつ下ろし手作業で広げました。
生コンなどを運ぶミキサー車。これを真近でみたことがなく、その仕組みや内部の動きが面白くてあちこち覗き込ませてもらいました。なるほどね~!
丁寧に説明もしてくれて、作業しながらもちょっとだけミキサー車の仕組みを学んだ!!(^^)v
b0202125_2312286.jpg

同日、オガ粉の搬入。
対馬の大自然、宙に高々と吊り上げられるオガ袋。
なんとな~く、壮大さを感じる・・・かな? (^-^)
b0202125_23131612.jpg


ユキの小屋から巣立ったツバメの親子。
b0202125_23143262.jpg

里広号の馬房頭上で育っている6羽のツバメのヒナは…
やっぱり多過ぎたね。1羽落ちた(;_;)
「ヒナが落ちてきたら頭でキャッチしてね!」
と里広にお願いしていたからか?
ヒナは無傷!!巣立ちまであと数日の大きさだね。
作業中は兄弟たちにちょっと我慢してもらい、巣の横に箱を取り付け落ちたヒナをお返ししました。警戒していた親鳥も次第に落ち着き、見慣れない箱の中のヒナのお世話も始めたようでした。
みんな無事に巣立ってね~。(これは7月9日の出来事)
[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-07-10 23:33 | I Love 対州馬 | Comments(0)

対州馬たちが教えてくれたこと~実践編~

馬に乗ったことも、触ったこともない。

対馬の対州馬騎手を目指す人の多くはそこから始まる。

毎年10月に開催される“対馬初午祭”の騎手になり、対州馬と共に走路を疾走する・・・
その日を目指し、日々練習に励む。

馬に乗ることの楽しさ、達成することの喜びを対州馬から教えてもらう。

思い通りにいかないことだってある。だって、馬は感情を持った生き物だから。

彼らを理解し、馬に分かる指示を的確に出さなければ馬は何を言われているのかが分からない。だから、馬に伝わる“言葉(合図)”をみんなに覚えてもらうんだ。

対州馬の騎手を目指す人には、勿論対州馬以外の馬にも通用する指示を覚えてもらう。

だから、対州馬よりも大きい馬にも乗れるようになる・・・


と、長い前置きはここまで!(^^)
先月、対州馬騎手のみなさんと、初の乗馬ツアーに行ってきました
\(^o^)/
ツアーと言ってもカッチリしたものではなく、対州馬好きで一定レベル以上、気の合うメンバーでのゆる~いツアー。

当日は小雨が降ったり止んだりのスッキリしない空。
乗馬クラブに到着すると、お世話になる馬達が蹄洗場に並んでいました。
大きさや品種は様々。
b0202125_16261830.jpg

受付、着替えを済ませ、それぞれ指定された馬に早速騎乗。
60分外乗コースに出発です。

一般道や農道を歩いたり走ったり。
農道の駈歩ポイントでは気持ちよ~く走ってくれる。
b0202125_16263981.jpg

草に囲まれた斜面は速歩で一気に駆け上がる。
ここは「道草ポイント」らしい。(*^^*)馬達の誘惑ゾーンです。
b0202125_1627522.jpg

後半を過ぎたころ、海にたどり着きました!!
みんなで記念撮影(^^)v
b0202125_16272036.jpg

波打ち際を駈歩で走っていく。
波の音を聞きながら馬に乗るのは最高に気持ちいい!!
写真は常歩をしているところ。
b0202125_1627368.jpg
名残惜しいけど、海を後に・・・
スタート直前から止んでいた雨。
この頃から弱い霧雨が降り出して天然のミストになった。
高原を散策しているようでいい雰囲気。
(酸性雨!?と考えないように…(^^;))
b0202125_16275467.jpg

あっという間の楽しい60分間でした。

お世話になった馬達は、道産子のMix・サラブレッド・中間種・クリオージョと品種はバラバラでしたが、どの馬もとても素晴らしい馬でした。(私が乗ったのはサラブレッド)

日本ではまだ数少ない珍しい品種、クリオージョの紹介!(^o^)丿
(実物を初めて見て感動したから!(^^)!)
その美しさに、写真撮影をさせてもらいました。
おまけに跨って記念撮影!
b0202125_16282314.jpg

クリオージョ種は、南米アルゼンチン産の乗用馬。
アンダルシアン、アラブ、バルブの混じった馬から作られ、頑強で過酷な極限状態でも生きられる、ポロポニーの元となっている(サラ×クリオージョ)そんな品種。
b0202125_16283954.jpg
毛色は何色かあり、今回のクリオージョは河原毛でした。
特徴である背中に鰻線(まんせん)、肢に縞模様がはっきりとあるこの馬は、
「クリオージョの中でもなかなかいない特徴の綺麗な馬(クラブスタッフ談)」
でした。
b0202125_1629379.jpg

帰り際、乗せてくれた馬達にご挨拶。
芦毛のサラブレッド「キセキ号」ありがとう!
b0202125_16291953.jpg

ツアーに行ったみんなは更に馬が好きになり、対州馬が好きになり、もっと技術アップしたい!!と次なる目標に向け練習に励んでいます。

馬の魅力をみんなに教えてくれた対馬の対州馬たちに、ありがとう!(^◇^)
これからも一緒に頑張ろうね!


ユキがツバメを育てました。・・・ん?
ユキの小屋でツバメが育ちました(^^;だね。
ツバメご夫婦、良い物件見つけたね~。
屋根付きで雨に当たる心配もなく、風通し良好、常に出入り自由で安全な場所。
b0202125_16503271.jpg

守っているつもりなのか?
何んとな~く得意気なユキ
b0202125_16514730.jpg

3羽のヒナが無事に育って、昨日巣立ちました。

厩舎内、里広が育てている?(里広の頭上で育っている…です。)
ツバメのヒナは6~7羽!!
多すぎて落ちてこないか心配です。
こちらは巣立つにはまだしばらくかかりそうです。

里広、もしヒナが落ちてきたらモサモサたっぷりの前髪でキャッチしてあげてね。(笑)
[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-07-03 17:01 | 対州馬以外のウマ | Comments(2)