対州馬に魅せられて~星になった愛犬りんご達と新パートナー犬ラファール&ルアナと共に~


愛犬りんごと仲間を引き連れ、対馬生活が始まった!!素敵な島、対馬の魅力をりんごと共にお届けします!!
by shirokuro-ringo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今シーズン最初の対州馬、子馬誕生!!

5月20日早朝、対州馬の子馬が誕生しました!
b0202125_18302887.jpg
母馬は“神楽号”、父馬は“優平号”
待望の優平のオスの子馬です!
この子馬は私にとって、対州馬たちの未来にとって、特別な、待ちに待った子なんです。
b0202125_18333648.jpg
それには理由がありまして・・・
対馬には現在、4頭の登録している種牡馬がいます。
・子馬の父馬“優平号”(20)
・年齢を感じさせず、世代交代を許さない威勢のいい“安高号”(18)
・若々しくてちょっぴりビビリ、イケメンの“里広号”(7)
・安高号の後継馬、MISIAさんに名前を決めて頂いた“奏号”(4)
この4頭、3血統しかいないんです(≧▽≦)

高齢の安高には奏や登録可能な跡取り息子がいます。
里広にも一昨年、昨年と血統の良い息子が生まれています。
なのになのに、最高齢20歳の優平には島内に息子がいませんでした。
( ;∀;)
b0202125_1984549.jpg
優平の体力や健康面を見ていても早急に後継馬を残す必要がありました。
(対馬の対州馬は20歳を超えての生存率が極めて低い?いない?ようです・・・。)
彼らは生き物ですから、来年にはまた1つ年をとります。(人間より速いスピードで年をとります)
寿命でなくても、もしも事故や病気で死んでしまったら・・・。
また、無事に生まれたとしても♂の子である確率は50%
2011年に優平を目保呂ダム馬事公園に引き取り、放牧場と馬事公園との2か所でシーズンごとに移動させて生活をさせていました。
昨年生まれた子は♀、その前は流産や不受胎が相次ぎ・・・
人間の思い通りにはいかないものです。

長くなりましたが、なので、今回の子馬は念願の子馬なんです\(^o^)/
b0202125_2022028.jpg
神楽も20歳という高齢出産でしたが、よく頑張ってくれました。
ちょっと得意げ(^^)
b0202125_2034182.jpg
優平と同じ20歳ですが、若々しくてとっても元気!馬体の張り艶がいい◎!

生まれてまだ数時間。眠くなってきたみたいです。
b0202125_20165388.jpg
神楽に「おめでとう!」
生まれてきた子馬に「待ってたよ!」
最初は母馬の影に隠れていましたが、次第に慣れてきて、背中や首を掻いてあげると気持ち良さそうにしていました。
b0202125_20243712.jpg
子馬の毛づくろいをしてあげていたら、神楽が私の毛づくろいをしてくれました(*^_^*)
b0202125_2041548.jpg
親子共々カワイイ??

翌日、子馬は初めて外の世界へ・・・
掲載は次回します。


ラファール、第1回目手術無事に終了しました!
術野が毛刈りされていて、痩せっぽちになっていました・・・(^^;)
写真はないので、毛刈りされていない写真を代わりに(^^♪
2回目も無事に成功しますように・・・。
b0202125_20315422.jpg

[PR]

by shirokuro-ringo | 2014-05-22 21:41 | I Love 対州馬 | Comments(0)
<< 子馬生後2日目、初めて外の世界へ! ちょっぴりマニアックな内容です... >>